「inSPYre(インスパイヤ)」潜入+脱出ゲーム感想&プレイ攻略情報!スパイになって極秘ミッションを達成せよ!

脱出ゲーム・謎解き

インスパイヤは参加者がエリートスパイエージェントとなり、悪の組織「ブラック・マックス」のアジトに実際に潜入して悪の企みを挫くことを目的とした潜入&脱出ゲームです!

他の脱出ゲームに比べると時間がとても短いのですが(制限時間10分!)

赤外線センサー網を潜ったりダクトを通り秘密のルートを抜けたりハッキングでサーバーダウンさせたりとミッションインポッシブルよろしくスパイ映画あるあるなシーンを体験できちゃうのが魅力でした!

スポンサーリンク

紹介動画

inSPYre JP
スポンサーリンク

アクセス

場所はJR「新宿駅東口」から約5分、西部新宿線「西部新宿駅」から約3分の距離にあります。

ゴジラの像が特徴的なTOHOシネマズ新宿の近くにある建物で、脱出好きな人がよく通う「東京ミステリーサーカス」の近くでもありますね。

スポンサーリンク

プレイ情報

ゲームの仕様:1チーム1名~5名、1ゲーム10分、複数回プレイ推奨
プレイ料金:
1プレイ:1000円
3プレイ:2100円(ドリンクバー付き2600円)
5プレイ:3600円
ミッドナイトパス:(23:30~翌4:25)遊び放題:3600円or4200円(曜日によって変化)
※5プレイ以上はドリンクバーが標準で付属
スポンサーリンク

プレイ攻略情報

最初に、初めてこのゲームをやろうと思っている方に向けてなのですが

このゲームは失敗を前提とした「覚えゲー」です。

1プレイだけのプレイはクリア目的ではオススメできません。

実際の流れは、6~8ルートほどあるいくつかのルートのうちどれかがチームに割り当てられ、ルートごとに別々の「小ミッションが複数+ラストに最終問題」があるというパターンになっています。

初見ですと、まず会場がそこそこ広く、マップや部屋の把握に時間を取られます。

最初は迷ってしまうだろう

10分という時間制限の短さも相まって、最初は向かうべき部屋が分からずウロウロしているうちにあえなくタイムアップしてしまうでしょう。

しかし、このゲームは「覚えゲー」なのです!

何回かプレイしていると、どの部屋がどの位置にあるのかというのも少しずつ頭に入ってきます。

一回目では殆ど進めずにタイムアップになってしまったルートも、何回かプレイしていると同じルートに当たることもあります。

答えの”変数”のようなものはランダムに入れ替わったりしますが、基本的に同じルートに入った場合、ミッションの”解き方”は同じです。

「既知のミッションをどれだけ素早くこなし、ラストの最終問題にいかに時間を使えるか」

これがこのゲームの肝と言っていいでしょう。

残り時間がなく、詰んでしまった場合も、そのルートにまた入った場合の経験値になります。

そして、その経験を活かせるのはこのゲームを複数回プレイしたときなのです。

というわけで、もし本気でインスパイヤをクリアするつもりがあるのでしたら

「最低でも5プレイ、できればミッドナイトパス利用によるフリープレイ」を推奨します!

難所攻略ワンポイントアドバイス(レーザー、ラスト謎)

赤外線レーザーの部屋は服も当たり判定になる。
ひらひらした服は脱ぐか、他の人に任せよう。
二人一組で部屋に入り、一人がレーザー位置を教えるともう一人が動きやすくなるはず。
ラスト謎も毎回同じというわけではなく何種類かある。
突然普通に謎解きが始まるので、初見の残り時間で解くのは難しいかもしれない。
見た問題の内容を紙などにメモしておこう。ロビーでも謎を考える時間はあるのだ。
スポンサーリンク

プレイ感想

私はミッドナイトパス利用で時間内に11回プレイすることができ、9回目までは失敗し続けましたが10回目と11回目は似たようなルートに偶然当たったという幸運もあり、2連続でクリアすることができました!

ミッションの難易度も最初まったく進めなかったのがだんだん奥まで進めるようになっていくのが成長を感じられてとても気持ちよかったです。

また各ルートに用意されたミッションの種類もとても豊富なのがすごくよかったですね。

・体力を要求されるもの
・敏捷性を要求されるもの
細かい作業を要求されるもの
・閃きを要求されるもの
・動体視力を要求されるもの
・対人交渉力を要求されるもの
・単純な運が要求されるもの

などなど、各ルートによって要求される項目が違います。

閃きは苦手だけど動体視力なら自信があるとか敏捷性は苦手だけど細かい作業なら得意だとか

通常の謎解きでは使わないようなものも要求されたりしますので

チームメンバーの得意分野に応じた活躍がきっとできること間違いなしですよ。

皆さんも仲の良いメンバーでぜひ一度行ってみてください。

きっと何回もプレイしてしまうこと間違いなし!

コメント

タイトルとURLをコピーしました