ボードゲーム

「エジツィア」プレイ感想。古代エジプトを舞台に王の立派な墓所を作るのだ

古代エジプトと言えばファラオ、ファラオと言えばピラミッドやスフィンクスなどの古代建築。 そう、このエジツィアでは古代エジプトの作業員となって、王のためにピラミッドやスフィンクス、オベリスクやモノリスといった各種建造物を作り、一...
脱出ゲーム・謎解き

「チックタック:二人のための物語」プレイ感想。二人用でオンラインの脱出ゲーム。二人のコミュニケーションが脱出のカギ

先日、チックタック:二人のための物語(Tick Tock: A Tale for Two)というゲームをプレイしました。 二人用の脱出ゲームというコンセプトで作られた本作は、お互いに「協力」することで謎を解き、ストーリーの先へ先へと進...
ボードゲーム

外出自粛でも大丈夫!自宅でプレイできるオンラインボードゲームサイト10選!

皆さん遊べていますか!!!私は遊べていません!!! 世間はコロナコロナで外出自粛要請が続き、アナログゲーマーの皆様には耐え忍ぶ日々が続いていると思います。 対面しないと遊べないアナログゲームはめっちゃ三密であり、この危機の影響を...
スポンサーリンク
ボードゲーム

「HANABI」ボードゲームレビュー。見習い花火職人になって花火大会を成功に導くのだ!

僕らは見習い花火職人。 なんと大きな花火大会で、ハレの舞台を任せられた! なんとしても成功させて、皆の記憶に残るような花火を打ち上げてやるんだ! 「HANABI」ゲームの概要 「HANABI」では、プレイヤーたちは花...
マーダーミステリー

「聖剣王殺~円卓の騎士と2つの決断~」マーダーミステリー感想!円卓の騎士となって王殺しの犯人を突き止めよ!

先日、新宿のラビットホールさんで現在公演中のタイトル「聖剣王殺~円卓の騎士と2つの決断~」をプレイしてまいりました。 こちらの公演は、プレイヤーがアーサー王伝説にまつわる円卓の騎士の一人となって、アーサー王を殺した犯人を突き止めるとい...
ボードゲーム

「ブラス・バーミンガム」ボードゲーム感想。産業革命期の投資家となってイギリスを発展させよう。ルールミスしやすいポイントもチェック

1770~1870年イギリス。この地はまさに産業革命を迎えていた。 鉄鋼業を中心に栄えていた重工業地帯、石炭を燃やして上がるその黒煙から、通称「ブラックカントリー」と呼ばれていたウェスト・ミッドランド地方でプレイヤーたちは産業投資に勤...
脱出ゲーム・謎解き

「僕と勇者の最後の7日間」脱出感想!ゲームの中に入りこみ世界を救え!

先日「東京ミステリーサーカス」で公演中の「僕と勇者の最後の7日間」、通称「僕7脱出」に参加して来ました。 この公演は2015年に行われた公演のリバイバルとなっており、人気の高さを伺わせてくれますね。 当時は脱出ゲームなるものを知...
ボードゲーム

「オブスクリオ」ボードゲームレビュー。古の魔導士の迷宮を協力して脱出せよ!

強大な力を求めてやってきた魔法図書館。 苦難の末一冊の魔導書を見つけることができた! しかしそれを手に取ったとき、魔法図書館の構造が変化していく。 我々の中に魔導書を独り占めしようとする裏切者がいたのだ! 大迷宮と化...
ボードゲーム

「ブラッドレイジ」ボードゲームレビュー。北欧神話のヴァイキングになって暴れまわろう

最強の脳筋ヴァイキング集団を率いて北欧神話の世界で大暴れだ! 我々は蛮族なので奪うこと、戦うことしか知らないぞ。 今日も今日とて人間の街を、妖精の街を、巨人の街を略奪だ。 勇敢に戦えば死んでも天界に召し上げられるので死は怖...
ボードゲーム

「レジスタンス:アヴァロン」が人狼系ゲームの最高傑作である理由3つ。ルール説明とワンポイント考察も。

アーサー王の忠実なる僕である円卓の騎士たちで聖杯探索ミッションだ! だけど気をつけて、裏切りの騎士が既に円卓メンバーの中に紛れ込んでいるのだから GM不要、脱落者なしと人狼の欠点を改善した正体隠匿型推理ゲームの最高傑作です。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました